ゴルフ用品を販売する専門店

練習に行くときにゴルフのグローブは最低限持っておくと良いです。メンズ用とレディース用があります。

Yahoo! JAPAN

ゴルフ用品を販売する専門店

ゴルフのグローブの選び方

TVでプロのゴルフ選手を見ていると、片手にだけグローブをはめて打っているのを見かけます。ただ、これは男子の場合で女子は両手にはめることが多いです。女子の場合は日焼け対策としての役割も兼ねて両手にはめています。趣味のゴルフの際も、練習場に行くときにグローブだけは自分専用のものを用意しておいた方が良いです。練習場ではラウンドを回る時のような正式な服装は必須ではありません。普段着、スポーツウェア、運動靴、など動きやすい自由な格好で構いません。その際、グローブはゴルフ用のものを持っておいた方が打ちやすいという事です。グローブ選びについてですが、メンズ用とレディース用があります。メンズはサイズが22〜26cm、レディースは18〜21cmで、それぞれ規格は1cm刻みで販売されています。

このサイズが表しているのは指と掌の長さではなく、掌の周囲の長さです。掌の周囲+1cmがゴルフグローブのサイズ、ということになります。なので、はめてみない事には指の長さに合うかどうか分かりません。周囲の長さは合っていても、指が若干長い、短い、という個人差があるからです。はめてみてちょっときつめの物を選ぶのがコツです。使っているうちに伸びてくるからです。

Copyright (C)2017ゴルフ用品を販売する専門店.All rights reserved.