ゴルフ用品を販売する専門店

ゴルフ練習場はネットの張られた場所で、ボールを実際に打つことが出来ます。打ちっぱなしとも呼ばれています。

Yahoo! JAPAN

ゴルフ用品を販売する専門店

ゴルフ練習場に行ってみる

趣味でゴルフを始めようと思ったら、まずは実行ありきです。練習方法としては色々ありますが、レッスンを受ける方法以外ではゴルフ練習場に行ってボールを打ってみるというのも一つの方法です。一般的には打ちっぱなしと言われる施設です。ゴルフ練習場は郊外を通った時などに一度は目にしたことがある人が多いと思いますが、ネットが張られた高さのある施設です。街中にも練習場がないわけではありませんが、そういうところは大抵面積も狭いです。遠くまで思いっきりボールを飛ばして練習したいというのであれば、郊外のほうが良いでしょう。練習場では、ネットに囲まれた場所で自分で実際にボールを打つことが出来ます。その際の道具はレンタルできますし、もちろん自分の道具を持っていっても構いません。

レンタルするのであれば、施設の使用の申し込みとボール購入と同時に使うクラブの種類と本数を頼みます。レンタルですから他の人が使ったクラブです。その他、グローブなどの小道具をレンタルしてくれる練習場もあります。打つ場所、椅子、を指定出来ます。2〜3人くらいで一組になって交代で打ってフォームを確認しあうのも良いでしょう。練習としてはもちろん、週末のストレス発散などにも活用出来ます。

Copyright (C)2017ゴルフ用品を販売する専門店.All rights reserved.